blog_top
税務や会計等に役立つ知識から、日々の生活のこと
おすすめ情報など、お気軽に読んでいただけたら幸いです。

17.11.08   
その他
    年末前の大掃除

久しぶりに天気の良かった週末でしたが
我が家では大掃除をしました。

年末になって寒くなってから掃除するよりも
気候の良い時期にした方が合理的で効率的だと思ったからです。
もちろん子供たちからは不満が出ましたが(笑)

我が家の大掃除も会社での環境整備を参考に実践してみました。
掃除というと綺麗に片付ける、整頓することを
イメージしがちですが、大切なのは”整理”です。
すなわち”捨てる”ことです。

ビジョンは会社と同じ、”Half&Twice”
モノを半分に、快適性を2倍に!

捨てるときのポイントは二つあります。
①将来使うかどうかではなく今使っているかどうかで判断する。
②捨てるものを決めるのではなく、残すものを決める。

楽しみながら行うために床にビニールテープで
1メートル×1メートルの四角を作りました。
「この中に、残したいおもちゃだけを入れなさい。
ただし、おもちゃの一部が床についていないとダメ。
(積み上げることは不可)」

一通り分けたところで一気にごみ袋へ。
少なくなったおもちゃを種類分けしてBOXに入れました。

あとは整頓です。
整頓のコツはモノの置き場所を”明示する”ことです。

棚を区切り、一番上を1年生とし、左から1-1,1-2,1-3,1-4とクラス分けしました。
1-1から6-4までできたところで、さっきのBOXと棚に同じクラスの
テプラをつけて完了です。
BOXの中身もテプラでつけますが、複数入っているものは
中身が分かるように写真を貼っておきました。

妻からは、ここまでやるの!?と驚かれましたが、
床に散らかっていたおもちゃは一切無くなりました。

年末に向けての大掃除の参考にしていただければ
幸いです。

 
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

中小企業に夢と感動の経営を!
11月8日 伊藤圭太
最新のブログ記事

過去の記事

pagetop