blog_top
中京会計では、スタッフ全員で毎日ブログを更新しています!
それぞれの成長記録でもあり、
お客様に私たちをより知っていただくためのメッセージでもあります。

17.03.21   
和田 悠里子
   無料の情報提供者

毎朝、朝礼の場で経営計画書を少しずつ読み進めています。
ここ数日間は「クレームに関する方針」を読んでいます。

「クレーム」という響きだけで、とても怖く引け腰になってしまいます。
クレームは嫌なものですが、中京会計ではクレームを「お客様の要求」としています。

クレームで一番つらい思いをしているのは誰でしょうか。

失敗した担当者ではなく、クレームを言われた窓口ではなく、
一番つらい思いをしているのはお客様です。

中京会計では「クレームは大騒ぎしろ」と伝えています。
そして、クレームには感謝をしましょう、と伝えています。

お客様から頂いた言葉を一つ一つ解決し、改善していけば、
着実に喜んでもらえるようになるからです。

そのためお客様は「無料の情報提供者」としています。

クレームを言うことも、とても大変なことです。
上司・部下でも同じで、叱る前には、どう言ったら伝わるのかを考えて
実際に叱る時間よりもたくさんの時間がかかっています。

一つの側面だけ見れば「つらいこと」でも、
考え方によっては「改善のヒント」「愛情表現の一つ」と捉えることが出来ます。

考え方次第で、変えていくことが出来ます。
どれだけプラスに持って行けるかが大切ですね。

3月21日 和田悠里子
中小企業に夢と感動の経営を!
最新のブログ記事

過去の記事

pagetop