blog_top
中京会計では、スタッフ全員で毎日ブログを更新しています!
それぞれの成長記録でもあり、
お客様に私たちをより知っていただくためのメッセージでもあります。

17.07.10   
和田 悠里子
   15分は長い

弊社の経営計画書の「時間に関する方針」にも書いてありますが、
「15分は長い」ということです。

仕事を着実に終わらせていくため、所長から教えてもらったことです。

少しの時間で出来ること、今すぐにやらなくても良いことがあります。
それでも、15分で出来ることはその場ですぐやりましょう、ということです。

倫理法人会では「気付いた時にさっと処理する」と言っています。
気付いた時にすぐやることで、抜けが無くなります。

せっかく気付いたのだから、その時にやってしまうことが大切。
そして「15分」を意識するようにしています。

あれもこれもと考えているから集中できない時もあります。

言葉として覚えていても出来ていないこともあるので、常に反省を。

もう一つ「3日坊主は悪くない」ということが好きな考え方です。

例え3日坊主で終わったとしても、3日続けられたことをまずほめる!
また3日坊主を続けていければ問題は無い!

また出来なかったではなく、もう一度やってみようという気持ちが大切。

出来ないことは多いですが、気持ちだけでも前向きに。

7月10日 和田悠里子
中小企業に夢と感動の経営を!
最新のブログ記事

過去の記事

pagetop