blog_top
中京会計では、スタッフ全員で毎日ブログを更新しています!
それぞれの成長記録でもあり、
お客様に私たちをより知っていただくためのメッセージでもあります。

19.04.08   
理念の共有
   事務所見学

皆さんこんにちは。
先週の4,5日に福島県にある税理士事務所の事務所見学会へ参加してきました。
本日の朝勉強会はその報告と中京会計の理念の共有を行いました。

事務所見学会では生産性向上の取り組みについて聴いてきました。
今月から働き方改革関連法案が順次施行されます。

長時間労働が困難になる今後、以前と同じようなやり方では対応できません。
また、人手不足も加速する中で、
いかに効率的に仕事を行っていくかが課題となっています。

今回、見学させていただいた税理士事務所はいち早く、
生産性向上に取り組み、労働環境を改善されている事務所です。
以前の労働環境は今より悪かったそうですが、あることをきっかけに変わったそうです。
例えば、過去には残業時間も多く、有給取得もできなかったそうです。
しかし、今では残業も月20時間程度、有給取得率も60%以上あるそうです。

生産性向上を高めるためには大きく分けて
①労働による成果(売上)を上げるか、②労働投入量(時間)を減らすかのどちらかです。
①の売上を伸ばす方法はいくつもあります。
顧問先を増やしたり、毎月の顧問料の値上げをしたりです。
また、②の時間を減らす方法は会計入力時間の効率化などがあります。

そこでの具体的な取り組みについては割愛させていただきますが、
当事務所でも参考になることばかりでした。
当事務所でもいくつか導入して生産性向上に寄与できればいいなと思います。

所長の伊藤から「素直」というワードが上がりました。
見学会で学んだことを素直に受け入れ、何か1つでも実践していこうと思います。


4月8日 林 智樹
中小企業に夢と感動の経営を!
最新のブログ記事
19.04.08
19.04.04

過去の記事

pagetop