コロナ対策情報サイト
閉じる

コラム

Colum

緊急事態宣言の再発令に伴う経済産業省による支援措置の拡充を公表

【新型コロナウイルス対策】
緊急事態宣言の再発令に伴う経済産業省による支援措置の拡充が公表されました。

 

 

緊急事態宣言の再発令に伴う中堅・中小事業者に対する支援措置の拡充が経済産業省ホーム
ページ等で公表されました。
緊急事態宣言の再発令に伴う経産省の支援措置について

 

当支援措置では、緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により
影響を受けた中堅・中小事業者に対して、以下の支援が行われます。

 

1.売上の減少した中小事業者に対する一時支援金の支給(支給額の拡充)
法人は60万円以内、個人事業者等は30万円以内の額を支給。

 

2.「中小企業等事業再構築促進事業」に「緊急事態宣言特別枠」を創設
事業規模に応じた補助上限の範囲内で、補助率を中小企業3/4(通常枠:2/3)、中堅
企業2/3(通常枠:1/2)に引き上げ。さらに、通常枠より迅速な審査・採択が行われる
とともに、特別枠で不採択の場合でも、通常枠で再審査を受けることが可能。

 

3.持続化補助金(中小企業生産性革命推進事業)の要件緩和
補助金総額に占める感染防止対策費の上限を通常1/4以内(最大25万円)から1/2以
内(最大50万円)に引き上げる。

 

いずれも、3月にjGrants(電子申請)で公募開始される予定です。

 

■gBizIDプライムのアカウントが必要です。
以上の支援措置の利用申請はjGrants(電子申請システム)での受付が予定されており、申請
者はgBizIDプライムのアカウントが必要となります。アカウントの発行には2~3週間を要す
  る場合があるため、早期にgBizIDプライムのアカウントを取得することが重要です。

 

※「gBizID」について
1つのID・パスワードで各種行政サービスにログインできる、事業者向けの共通認証シ
ステムです。行政のデジタル化と中小企業支援のプラットフォームとして政府が活用を推奨
しています。詳細は「gBizID」ホームページをご確認ください。
GビズIDの取得について

一覧へ