コロナ対策情報サイト
閉じる

コラム

Colum

New

政府系金融機関による実質無利子・無担保融資の期限延長

 

新型コロナウイルス感染症により影響を受けた事業者に対する、

政府系金融機関による実質無利子・無担保融資について、

申込期限の延長がされることが、経済産業省のサイトにて公表されました。

 

具体的には、昨年12月の経済対策において「当面今年前半まで」とされている

申込期限について、今般、足元の感染状況や資金繰りの状況を踏まえて

「当面年末まで」継続とされました。

 

政府系金融機関による実質無利子・無担保融資は、

中小企業の売上高の減少を資金面で支えるために設けられた制度であり、

一定の売上減少要件に該当した場合には、

実質3年間無利子で資金を借りることができます。

 

無利子での借入上限金額は最高3億円となっておりますが、

融資自体の上限金額は6億円となっております。

 

経済産業省HP:政府系金融機関による実質無利子・無担保融資の期限延長について (METI/経済産業省)

 

緊急事態宣言も再延長が先日発表されました。

未来の予測がたたず不安に感じられる方も少なくないと思います。

今出来る事をしっかりと取り組み行動し続けていきましょう。

 

 

中小企業に夢と感動の経営を!

6月3日 石川 夏奈

一覧へ