税務や会計等に役立つ知識から、日々の生活のこと
おすすめ情報など、お気軽に読んでいただけたら幸いです。

11.04.28
その他
男は度胸、女は愛嬌

先日の倫理法人会の幹部研修のテーマが、
「男は度胸、女は愛嬌」でした。

男は男らしく、女は女らしく、ということなのですが、
それでは男らしい生き方とは何なのか。

「男は機関車のように生きる」
やるべきことは全力をあげてやる。一度決心したら、
もうクヨクヨしないで、やってやってやり通す。
(丸山敏雄伝より)

そのためには、毎朝の朝起きが大切だそうです。
朝、目が覚めたらパッと起きる。布団を蹴って跳ね起きる。
グズグズしないで目が覚めたら起きるのだそうです。
これは西郷隆盛もそうだったようですね。

毎朝の朝起きという決断の訓練を通じて、
男が男らしく生きる、ということを改めて学びました。

11.04.08
その他
高い視点から考える

昨日は私の師匠から「ひとつ高い視点から物事を考える」ということを学びました。

 
個人の視点から考えるのではなく、会社の視点から考える。
会社の視点から考えるのではなく、業界の視点から考える。

業界の視点から考えるのではなく、日本の視点から考える。

日本の視点から考えるのではなく、世界の視点から考える。
 
高い視点から考えても実際に行動できるのはそのうち一部だけ。
低い視点から考えていると、より小さな行動しかできない。
 
社長がお客様視点から物事を考えるのは、当たり前のことで
社員の幸せ、業界の幸せ、日本の幸せの視点から考えて行動する。
その行動に共感して社員が社長と同じ行動をするようになったときに、
できたと言う。そうでなければ、それは自分で「やっているつもり」、なんだとか。
 
かもめのジョナサンはより高く飛ぶから、より遠くまで見渡せるのだそうです。

最新のブログ記事
19.10.09

過去の記事

pagetop