税務や会計等に役立つ知識から、日々の生活のこと
おすすめ情報など、お気軽に読んでいただけたら幸いです。

13.05.30
その他
また会いたいと思われる話し方

昨日は士志の会のイベント
「また会いたいと言われる大人の話し方のルール」に参加しました。
講師はあのZIP-FMアナウンサーの橋本美穂さん。

さすがプロのアナウンサーです。話し始めた瞬間に
声と話し方に会場中が引き込まれていくのが分かりました。

思っていることを相手に伝えようと思うと
正しい話し方が必要になります。
正しく話すためには、正しい口の開け方があります。

滑舌練習に挑戦しました。
最初はまったく読めませんでしたが、
ちょっとしたコツを教えてもらうことで
終わるころには随分と読めるようになりました。

話し方も訓練でうまくなるそうです。
コツコツと訓練をすることで正しい発声が身につくそうです。

話す機会は多いのですが、正しい話し方について意識したことは
ありませんでした。訓練してより伝わるようにしていきます。

 

bit

 

 

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
5月30日 伊藤圭太

13.05.29
その他
生意気な意見

昨日は中小企業家同友会の共育講座へ
和田悠里子サブリーダーと参加しました。

社員と学ぶ共育講座ということで、
社長と幹部が共に学ぶ年間講座です。
昨年は野中広美リーダーと一緒に参加しました。

講座終了後に和田に感想を聴くと、
いまいちピンと来ない部分があった、
社員に成長してほしいばかりで社長も一緒に成長するという
意見が出てこなかった、
社長の思いを言わないと社員には伝わらないことが多いと言っていました。

生意気な意見も多くありましたが、
思ってもいないことを言って迎合して小さくまとまるよりは、
若いうちは多少生意気でも思ったことを正直に言って
ぶつかった方がいいと思います。その方が絶対に成長します。

 
自分も生意気だった20代の頃を振り返り、
嬉しい気持ちとこれからの共育講座がますます楽しみになりました。

 

970849_453169404768550_2091002207_n

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
5月29日 伊藤圭太

13.05.28
その他
プチ紳士を広めよう

昨日小牧警察へプチ紳士のお願いに伺いました。
署長をよく知っている先輩経営者と一緒に訪問しました。

嬉しかったのがプチ紳士の取り組みをよく知っていて
「地域が良くなるために活動している若い経営者です。
ぜひとも協力してあげてください。」と
フォローをしていただけたことです。

直接プチ紳士プロジェクトの内容を話したことはなかったのですが、
事務所通信のビットタイムズを読んでくださっていて
知っていてくれたのです。

私たちがやっていることは微力かもしれませんが、
無力ではありません。
一歩ずつ地道に活動をしていきたいと思いました。

 

写真 2013-04-12 14 03 39

 

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
5月28日 伊藤圭太

13.05.27
その他
未来の自分からの手紙

クラブメンターのアソシエートコースに参加してきました。
急きょ前半一日目の出席となってしまいまいましたが、
とても有意義な時間を過ごすことができました。

研修の一つに「未来の自分からの手紙」という内容がありました。
いよいよ自分が人生の終焉を迎えるときに
今までの人生を振り返ったうえで、今現在の自分に手紙を書く、
というものです。

未来の自分に手紙を書くというのは経験したことがありますが、
逆は初めてで大いに考えさせられました。

大きな気づきは「一番大切なものを一番大切にする」
ことを「決めた」ことです。

皆の前で手紙を読み上げさせていただきました。
涙あふれる研修でした。

 

970849_453169404768550_2091002207_n

 

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
5月27日 伊藤圭太

13.05.24
その他
役割の意味

昨日は愛知中小企業家同友会の
東尾張支部主催役員研修会に参加しました。

報告者は大京化学の中村さん。
私の入会当初からお世話になっていた先輩会員です。
同友会での学びとそれを活かした自社での取り組みを中心に
報告されました。

同友会に入会してしばらくすると役を頼まれます。
頼まれた役に徹し、その中で自分の目標を決めて一生懸命やってみる。
同友会でできていないことは自社でもできていないこと。
与えられた役割から自分なりの目標を設定し成長の糧とする。

またグループディスカッションからは、
頼まれた役を受けないことは簡単だが、
せっかくやる以上は受ける。
会社ではリーダーシップを取らなければいけないのだから、
役を受けることで人の上に立つちょうど良い訓練になる、と
学びがありました。

今しかできないことを精いっぱいやっていく肚が決まりました。

 

298560_444489918977734_848544373_n

 

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
5月24日 伊藤圭太

13.05.23
その他
中日新聞を見ていたら!

小牧中学校の校長の玉置先生からメールが届きました。
内容は弊社がお届けさせていただいている
プチ紳士からの手紙を道徳の授業で使いました、
という御礼でした。

小牧中学校のブログにも書いてくださいました。
小牧中学校のブログはこちらをクリック

驚くことに今朝の中日新聞を見ていたら、
玉置校長の小牧中学校ブログに対する記事が掲載されていました。
朝から驚きました。

情報を発信することへの思いや継続することの大切さを
気づかせていただきました。
ご縁に感謝です。ありがとうございます。

 

写真 2013-05-23 6 19 07

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
5月23日 伊藤圭太

13.05.22
その他
尾張東青年同友会5月例会

昨夜は尾張東青年同友会の5月増強例会に参加しました。
報告者はジェニモ㈱代表取締役の上田伸美氏。

真の仲間づくり~繋がりなしに成功はない~を
テーマに元気いっぱいの会員報告をしていただきました。

テーマにもあるように例会のポイントは「繋がり」。
人それぞれ色々な繋がりがあって今の自分がいます。
人は決して一人では生きられない。
繋がりは、ご縁・信頼などと置き換えることができると
グループ内のディスカッションで意見が出ました。

いちばん感じたのが上田氏が良いと思ったことは
すぐに実践・行動にうつしてきたということです。

実践をするから結果が出て、その結果を見て修正して実践する。
いくら良いことを学んでも実践しなければそれまで。
学んだことを実践することこそが経営の基本だと思いました。

 

1

 

 

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
5月22日 伊藤圭太

13.05.21
その他
明朗な心

小牧市倫理法人会の幹部研修・モーニングセミナーで学んだことです。

幹部研修とは月に1回倫理研究所から研究員の先生が
前日の夜(小牧の場合は金曜日の19時~20時)に
モーニングセミナーとセットで講話をしてくれます。

今月のテーマは「明朗な心」「立場に満ちる」です。
印象に残った言葉があります。
”社風は一将の影”と先生は教えてくれました。

会社で言えば社風は社長の影です。
社長が明朗な心ですべてを受け入れる姿勢の時に
自然と良い社風に変わるということです。

明るい心が身体を健康にし、家庭を明朗にし、まわりを明るくし、
仕事を順調にする。心が先、心がすべてなのだそうです。

週末の夜で出席者も決まってきますが、
大きな学びと気づきがある大好きな研修です。

今週土曜日のモーニングセミナーのご案内です。
参加無料です。お気軽にご参加ください。

 

946529_463670043716219_1392332560_n

 

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
5月21日 伊藤圭太

13.05.17
その他
ついつい買ってしまいます

ついつい買ってしまいました腹筋マシーン。
スレンダートーンエボリューションが
自宅に届きました。

夏に向けて楽をして腹筋を割ろうと目論んでいます(笑)
買う理由につながったのは
「理想のカラダを実現する、スマートな選択」という売り文句。

もう一つは使っている知人からの「口コミ」です。
これだけ情報があふれている世の中になればなるほど、
口コミが重要になってきますね。

「あの商品良かったよ、このお店すごくいいよ」
口コミで広がるためには目の前のお客様に喜んでもらうこと。
これが商売の原点だと思います。

 

130222_ste_main

 

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
5月17日 伊藤圭太

 

13.05.16
その他
謙虚(孔子の人間戦略)

昨日は孔子と算盤の第2回が開催されました。
参加された皆様、ご参加ありがとうございます。

社長運用塾の安慶陽さんとのコラボセミナーの
第2回になります。

前回に引き続き孔子や論語の話を分かりやすく
現代風かつ名古屋弁で話してくれるので聴いていて
楽しくなります。

今回学んだことは「謙虚」について。
謙虚とは腰が低いことだと考えていましたが違いました。
目標を達成したら次の目標に進むことは「欲」では無いようです。
欲とは今の生活に満足してしまうこと。

人から凄いですね、と褒められたとき、
「いやいや、そんなことはないですよ。」
と言うのではなく何と応えるのが正しいか。

「ありがとうございます。皆様のおかげです。
ですが、もっとやりたいことがあるので、またご協力をお願いします」
これからはこのように応えていきます。

 

写真 2013-05-15 19 39 50

 

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
5月16日 伊藤圭太

13.05.14
その他
工夫改善に終わりなし

昨日決算書マスター講座全3回が修了しました。
今回も多くのお客様にご参加いただきました。
ありがとうございます。

昨年までの経営計画工房初級編の名前を変えたものですが、
内容をより分かりやすく改善しました。
パワーポイントを使ったり、書き込み式にしたりと
お客様の要望をもとに工夫と改善をしました。

実際に話してみるともっと伝えたいことや
もっと分かりやすくできることに気づきます。

次回の数字の勉強会は来年以降になりますが、
もっとわかりやすくをテーマに改善していきます。

IMGP1083IMGP1052

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
5月14日 伊藤圭太

13.05.13
その他
久しぶりに

倫理法人会の青年委員会主催の講演会に参加してきました。
講師は中村文昭氏。

独立したころに話を聴き全身のスイッチが入り、
私の人生を変えてくれた心の師匠です。

久しぶりに聴く講演でしたが、
新たな気づきがあり新鮮でした。

同じ話を聞いてもそのときの自分のレベルによって
気づきが違うものだと感じました。

改めて「何のために」を意識することのできた
有意義な時間を過ごすことができました。

 

中村文昭講演会

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
5月13日 伊藤圭太

13.05.10
その他
会計事務所の仕事

本日は勝川で開催された就職フェアに出展しました。
3年前から毎年出展をしていますが、
今年は初めてこの時期に参加しました。

学生が持っている会計事務所のイメージは事務所の中でパソコンに向かって
お客様の経理資料を作っているという従来の会計事務所のイメージが多いです。
今はパソコンの会計ソフトが普及していて決算書はお客様が作ることができます。

時代が変われば仕事の価値も変わってくるので、
その決算書を使って経営者の意思決定に役立つアドバイスや
数字に強くなるよう財務コンサル的な仕事に変わってきています。

仕事内容は社内よりもお客様のところにいる時間の方が長いですよ、
というと皆びっくりしていました。

学生が実際のセミナーを体感できるように企画をしました。
5/13(月)の決算書マスター講座の最終回は10名限定で学生枠を用意しました。
参加希望者はFAX(0568-76-9903)またはTEL(0568-76-9903)担当:和田まで
連絡をしてください。

 

就職フェア

 

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
5月10日 伊藤圭太

13.05.09
その他
レバニラ倶楽部

春日井市で中華料理店を経営している安さんが
主催する「レバニラ倶楽部」という異業種交流会に初めて参加しました。

安慶姫さんとは「孔子と算盤」という
コラボセミナーを開催しています。

美味しい中華料理を食べながら、
そして何よりも楽しみながら交流をするという
本人いわく”ゆるい会合”なのだそうです。

開催を始めてから2年がたつということで
少なかった参加者も回を重ねるごとに過去最高の50名に。

皆が楽しいから声をかけて参加者が増えると言っていましたが、
その背景には安さん親子の皆に喜んでもらいたいという
「おもてなしの心」があることに気づき感銘を受けました。

 

レバニラ倶楽部

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
5月9日 伊藤圭太

13.05.07
その他
GWで負傷(+o+)

GWが終わりました。今日から仕事が始まる人も
多いのではないでしょうか。

FBを見ていると家族や仲間と行楽地へ出かけている投稿が
多かったですね。

我が家は遠出はしないで近くの公園で子供と一緒に過ごしました。
シャボン玉をしたり遊具で遊んだりお弁当を食べたりしました。

普段から身体を動かさないツケが回ってきたのか、
キャッチボールでダイビングキャッチをしたときに
右手小指を打撲しました。
そしてローラー滑り台でお尻の皮がむけてしまいました。

妻からはあきれられてしまいましたが、
子供の嬉しそうな顔を見ることができて充実しました。
連休でリフレッシュ、また今日から顔晴りましょう!

 

シャボン玉

 

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
5月7日 伊藤圭太

13.05.02
その他
お金と利益

昨日は決算書マスター講座の第2回を開催しました。
連休の間の忙しい時期にご参加いただき、ありがとうございます。

今回の内容は「お金」でした。
会社は利益があってもお金がなくなれば倒産してしまいます。
そんな会社で一番大事なお金ですが、一番分かりにくいのも
お金=資金です。

具体例を挙げながら「利益」と「お金」のずれについて
説明をさせていただきました。

セミナー終了後に数名の参加者の方から
減価償却について質問を受けました。
会計知識があれば減価償却といえば理解ができますが、
経営者にいかに分かりやすく減価償却を説明するか、
という新たな課題も見つかりました。

このように疑問に思ったことをすぐに聴いていただけるのは
ありがたいことです。
次回は5月13日(月)が第3回になります。
内容は月次決算書の説明になります。

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
5月2日 伊藤圭太

IMGP1023IMGP1038

13.05.01
その他
室長大いに語った!

先週は尾張東青年同友会4月例会に参加しました。
毎年この月の例会は「室長大いに語る」がテーマです。
今年も5人の室長がそれぞれの持ち味を出していました。

今回で5回目の参加になる室長大いに語る。
初めての経験が2つありました。

一つ目は各室の年間の活動テーマが決まっていて、
その経営課題をもとに室員が集まっているということです。
このため一年間かけて経営課題に正面から向き合うことができます。

二つ目は全室長がパワーポイントを使って
自己紹介から室運営について、分かりやすく、見えるように
説明していたという点です。
これも聴く側としてはとても分かりやすく伝わってきました。

新年度とても良いスタートが切れたと思います。
一年間楽しみですね。

 

550354_423461721083397_1637103185_n

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
5月1日 伊藤圭太

最新のブログ記事
19.10.09

過去の記事

pagetop