税務や会計等に役立つ知識から、日々の生活のこと
おすすめ情報など、お気軽に読んでいただけたら幸いです。

13.12.28
その他
仕事納め

本日は仕事納めです。
午前中に大掃除をしました。
普段は意識していないところを掃除します。

働かせていただけることに感謝、
モノに感謝ですね。たくさんの気づきがあります。

一年間色々な出来事がありました。
私の場合だと過去のことは、あまり覚えていません。
過去オール善、名南時代に所長から教えてもらったことです。

来年はどんな年になるか楽しみですね。
今年も一年間、大変お世話になりました。
良いお年を。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
12月28日 伊藤圭太

13.12.27
その他
抜き打ちじゃないチェック

今年も残すところあと5日ですね。
会計事務所は年末調整の追い込みの時期で、
バタバタとしています。
事前に準備できていれば落ち着けると毎年思っていますが
実行に移せないのが人間です。来年こそは。

仕事を能率的にするために資料の整理が大事だと思います。
明日は事務所の大掃除の日なので資料のチェックをすると
朝礼で発表しました。

抜き打ちにすると皆合格できないので、
抜き打ちじゃないチェックです。
今年一年の心の整理もしていきましょう。
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
12月27日 伊藤圭太

13.12.26
その他
クリスマスプレゼント

昨日はクリスマスでしたね。
私もサンタになって息子の枕元にプレゼントを置きました。
朝起きて「サンタさんが来た~」と嬉しそうにはしゃいでいる
息子を見て、一日顔晴ろうと思います。

2週間ぐらい前から何が欲しいのかを聴きだして、
サンタクロースに手紙を書きました。
今年欲しいといったのは、機関車トーマスのキャラクターで
「黄色いレニアス」です。

映画に出てくるのですが、普段は赤色をしています。
その映画の最後にペンキを塗りなおして黄色になりました。
登場時間30秒ほど…
はたして存在するのか、と確認したところ日本のプラレールでは
存在しませんでした。

しかし外国のおもちゃでプラレールと同じサイズの
ものが存在していたので、すぐに購入しました。

マニアックすぎて分からないかもしれませんが、
本人にとっては相当なこだわりがあったようで
ものすごく喜んでいました!

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
12月26日 伊藤圭太

13.12.25
その他
全六回公演

三連休、小牧市ではプロジェクトマッピングショーを
小牧市民会館で開催していました。

事前に近隣の道路を交通整理する連絡がありました。
日本でも珍しいショーで全国から大勢の人が来たようです。

3日間にわたって一日2回の合計6回の公演。
運が良いことに私が住んでいるマンションからは
ショーを一望することができました。

息子と二人でなんと合計6回見てしまいました。
結局会場には行っていないんですけどね。

このような地域活性化も面白いなと感じました。
また開催してほしいですね!

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
12月25日 伊藤圭太

13.12.24
その他
引きこもり

三連休は引きこもって来期の経営計画書を作成しました。
印刷に出すために締切が早いからです。

会社の未来像を決定することが社長の一番大切な仕事。
その未来像を分かりやすい文字と数字で表現するのが
経営計画書です。
1/15の発表会に向けて準備は着々と進んでいます。

ひょんなことから6年前の経営計画書を見てみました。
最初作った計画書は何と7ページ。
そしてそこには衝撃の一文が。。。
初心忘れず、とてもいい気づきでした。
内容は発表会当日にお知らせします。

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
12月24日 伊藤圭太

13.12.21
その他
経営のプロ

昨日は愛知中小企業家同友会春日井地区の12月例会に
参加してきました。

報告者は㈱コムラインの新美文二社長です。
海鮮すし魚魚丸など35店舗を運営する会社です。

報告内容もディスカッションも素晴らしい内容でした。
中でも心に残ったのが自分が分からない分野でも
そこに顧客ニーズがあるのであれば、挑戦する。

私はたちは中小企業「家」です。経営のプロです。
業種のことは、よく知っている社員に教えてもらえばよい。

自分のこれまでの考えとは大きく違った器の大きな考え方に
学びをいただきました。
社員・お客様・関係者が幸せになる会社にするためにも
経営のプロを目指さなければいけませんね。

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
12月21日 伊藤圭太

13.12.20
その他
社長の志事

来期の経営計画書を作成しています。
一年間学んだことを追記するとともに、
もう一度すべてを見直しています。

市場と顧客の要求は変わるからです。
市場と顧客の要求に合わせて自社も変えていかなくてはなりません。

我社の未来像を社長が決定し長期計画を作成する。
その長期計画に対して現在の決定をする。
来年1年間で行う具体的な短期計画を決定する。

こんな言葉が出てくるのも経営計画を作成しているからですね。
経営計画をつくることは社長の大切な仕事です。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
12月20日 伊藤圭太

13.12.19
その他
社長の役割

最近よく感じることです。
社長は何でもできるが何もできない人。

ドラクエで例えるところの勇者です。
勇者は攻撃もできるし攻撃魔法も回復魔法も使えます。
でも力では戦士にはかなわないし、魔法であれば魔法使い、
回復系は僧侶の方が優れています。
勇者は何でもできるが何もできない人です。

勇者には何が必要か、それは勇気です。
大魔王を倒すと決めること。その勇者の思いに共感して
仲間が集まり長所を持ち合ってレベルアップしていく。

会社に置き換えると、社長は将来のビジョンを掲げるのが仕事です。
あとはスタッフへの感謝。スタッフがいかに働きやすいような環境を整えるか。
唯一必要なのは誰にも負けない強い想い(勇気)です。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
12月19日 伊藤圭太

 

 

13.12.18
その他
今年最後の地区例会

昨日は今年最後の尾張東青年同友会の地区例会に
参加してきました。

報告者はウサミ建工 代表取締役の宇佐見淳氏でした。
昨年、尾張東を卒業された先輩でとても人間力に
あふれた尊敬できるメンターです。

報告の途中で感極まり涙する場面もありましたが、
何よりも会社へ社員へ人への深い愛情が伝わってきました。
社員さんも参加されていましたが、
だんだんと良い会社に変わってきた、会社が好きです、といった
コメントが全てを物語っていると感じました。

一年間の締めくくりとして素晴らしい例会でした。

 

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
12月18日 伊藤圭太

13.12.17
その他
食べないで

週末は息子の通う保育園の生活発表会でした。
演劇は「さんびきのやぎのガラガラドン」です。

小さいやぎ、中くらいのやぎ、大きなやぎが
山へ草を食べに行きます。
途中で渡る橋の下には怪物トロルがいます。
順番に渡っていきながら最後は大きなやぎがトロルを
倒すという話です。

ちなみに息子は小さいやぎの役でした。
一年前には恥ずかしがって親のそばから離れなかった息子が
「メェーメェー、食べないで」と踊って歌っているのを見ると
感激します。涙も出てきます。

このように自分も成長してきたのかと最近つくづく
実感します。

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
12月17日 伊藤圭太

13.12.16
その他
記憶

土曜日は小牧市倫理法人会300回記念モーニングセミナーでした。
講師はアクティブ・ブレインの澤村比呂志先生。

デモンストレーションでは会場から出された
20個の単語をあっという間に記憶し、会場中を驚かせました。

脳は歳と共に衰えないのだそうです。
衰えてしまうのは感情であり、感情の衰えが記憶の衰えに
つながるようです。

覚えようと思って覚えるのではなく、ワクワクしながら
覚えるときに脳に入ってくるようですね。

前後際断という言葉を聴きました。
過去・現在・未来とありますが、過去と未来を切り離して
現在を生きること。
未来に夢を持つことで「現在」がワクワク楽しくなってくる。
大納得の一言でした。

 

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
12月16日 伊藤圭太

13.12.13
その他
一言

先日は千年経営研究会の忘年会に参加してきました。
年に数回しか参加できていませんが、
恩師でありメンターの亀井さんに相談ができる絶好の場です。

事務所経営の中で最近の課題は採用と組織作りです。
相談したところ一言言われたのが
「経営者がやりたいことを思いっきりやりきった時に
採用の着眼点が変わってくる」というアドバイスでした。

このブログを読んでおられる方で
分かる方、分からない方がいると思いますが、
自分の中では大納得の一言でした。

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
12月13日 伊藤圭太

13.12.12
その他
利益を出す一番の方法

昨夜は今年最後の第7回中京経営塾2013でした。
内容は120分で作る利益計画です。

中京経営塾2013では初めて2時間私が話をしました。
久しぶりの利益計画のセミナーに熱が入ったのか、
参加者からは熱い、輝いていた(笑)とお褒めの言葉を
いただきました。
それだけ思いがこもったということでしょうか。

会社は社員とその家族を幸せにするため、継続するためには
利益を出さなければなりません。

利益を出すためにいちばん良い方法は利益計画・販売計画を
作ることです。
ただし仏(利益計画)作って魂(方針)入れずでは社員が
ついてきません。
経営計画書(方針編)と利益計画はセットなので、両方作らなくては
いけません。

そして経営計画書を社員に伝える最も良い方法が
経営計画発表会を開催することです。

中京経営塾2013の最終回は1/15(水)に中京会計の
第7期経営計画発表会を体感していただきます。
百聞は一見にしかず、是非とも体感してください。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
12月12日 伊藤圭太

13.12.11
その他
人は見た目です

12月6日(金)小牧法人会青年部後援の講座が中部大学で開催されました。
「~人は見た目じゃないよ、心だよって本当!?」と題して
講師に平成の女きみまろでありユーモアセラピストの
米津さち子氏のお話をお聴きしました。

人は見た目が9割と言われている「メラビアンの法則」の話から、
出会ってから7秒で決まる第一印象を良くするために笑顔の練習をしました。
笑顔を作るには3つの筋肉しか使っていないそうです。
目尻・口角・ほっぺを意識した笑顔を作ることで
楽しくなくても脳が勘違いをして楽しくなるのだそうです。

いちばんの笑顔のお手本は七福神のえびすさん。
合言葉は「ウイスキー」、自然な笑顔になりますよ。
笑顔も訓練で作ることができるものです。是非実践してみてください。

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
12月11日 伊藤圭太

13.12.10
その他
サプライズ第2弾

昨日、中京会計の月次検討会をしていたときのこと。
トイレで中座して出てくると何とサプライズで
社員の皆さんが誕生日ケーキを用意してくれていました。

12/6にメッセージ色紙とお花をもらっていたので
二度驚きました。
かわいい機関車型の加湿器もプレゼントしてもらいました。
本当にありがとう!

トイレに行かなかったら、どうするつもりだったの?と聞くと
所長は必ずトイレに行くと思っていました。と(笑)
行動パターンもしっかりと読まれていますね。

お客様からもお祝いのプレゼントやお花をいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございます。

 

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
12月10日 伊藤圭太

13.12.09
その他
誕生日

土曜日は34回目の誕生日でした。
多くの方からメッセージやお祝いの言葉をいただき
本当に嬉しい一日になりました。

社員からはメッセージ色紙とお花をプレゼントしてもらいました。
この忙しい時期に、どれだけの時間をかけて描いてくれたんだろうという
似顔絵つきの色紙に感激しました。

大勢いたので恥ずかしくて表情には出せませんでしたが、
心から感謝の気持ちと嬉しさが込み上げてきました。

コメントにも体に気を付けて社員を引っ張っていってください、
と書いてありました。
経営者冥利に尽きる言葉により一層やる気が湧いてきました。

今年も一年楽しみながら顔晴っていきます!

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
12月9日 伊藤圭太

13.12.06
その他
人間ドック

年に一度の人間ドックを受けてきました。
時間通りに行くと混み合うので早い時間に行って
並ぶようにしています。

昨日は早めに行ったことが功を奏してトップを取ることが
できました。

受けて気づくことですが採尿を自宅でしてくるようになったり、
採血の場所が変わったりと昨年と比べて混雑しないような
工夫がされています。

エコーの後に温かいおしぼりがでてきたのも嬉しかったです。
病院というと無機質なイメージがありますが、
少しずつ患者が過ごしやすいように工夫されているのだなと
勉強になりました。

 

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
12月6日 伊藤圭太

13.12.05
その他
アイデアの宝庫

毎月1回大阪で開催される勉強会に参加しています。
移動は新幹線です。

毎年この時期は来期の経営計画書づくりに
多くの時間を使っています。
色々なアイデアを書き留めていくのですが
思い浮かぶのは事務所のデスクではありません。

昔からアイデアは「三上(さんじょう)」で生まれると言われています。
三上とは、馬の上と書いて「馬上(ばじょう)」、枕の上と書いて「枕上(ちんじょう)」
最後は厠(かわや)の上とかいて「厠上(しじょう)」これら3つです。

体験から寝る前や起きた後の「枕上」、
トイレの中「厠上」、移動中「馬上」でアイデアが出てきます。
あとはお風呂の中ですかね。

特に移動中の新幹線「馬上」はアイデアの宝庫です。
事務所のデスクなど閉ざされた空間よりも
自由な空間でアイデアが出やすいのだそうです。

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
12月5日 伊藤圭太

13.12.04
その他
誕生日

昨日は息子の4歳の誕生日でした。
保育園でもお祝いをしてもらったらしく、
お誕生日おめでとう!と書かれたバッジをつけて
帰ってきていました。

バッジをつけて歩いていると色々な友達から
おめでとうと祝ってもらえるみたいで嬉しそうでした。

4年前にあれだけ小さかった子供が今では大きくなり、
だんだんと風邪も引かないようになってきました。

子供の成長を通じて自分が成長させてもらっていると
よく感じます。
元気に育ってくれれば言うことはありません。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
12月4日 伊藤圭太

13.12.03
その他
バディシップ

週末に息子とカレーハウスcoco壱番屋に行きました。
いつも行くcoco壱番屋は決まっています。
少し遠いのですが店員さんの対応がものすごく良くて
子供連れで入りやすいからです。

今回は息子が眠くなってしまいぐずりだしたので
お店で食べずテイクアウトを選びました。

片手で抱っこしながらお会計を済ませたときに
アルバイトの学生らしき男性が
「片手がふさがっていますのでよろしければお車まで
お運びしましょうか」と言ってくれました。

笑顔で車まで運んでもらいとても助かりました。

マニュアルではないお客様へのお役立ち精神である
バディシップあふれる店員さんでした。
心が温まったので紹介させていただきました。

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
12月3日 伊藤圭太

最新のブログ記事
19.11.06

過去の記事

pagetop