税務や会計等に役立つ知識から、日々の生活のこと
おすすめ情報など、お気軽に読んでいただけたら幸いです。

14.04.30
その他
特攻隊の真実

昨日はお客様から誘われて講演会に参加してきました。
タイトルは”特攻隊の真実と命の使い方”
講師は知覧特攻平和会館の初代館長 板津忠正氏。
数えで90歳とは思えないパワーに感動しました。

1年前に家族で知覧特攻平和会館に行きましたが、
板津氏が一人で遺書や写真を日本中から集め回ったことは
知りませんでした。

私たちが平和な日本で暮らせるのも先人のおかげです。
国のために若い命を失った特攻隊。皆が未来の日本のことを
考えていました。

今いただいているこの命をどう使うのか?
立派な日本人になろうと改めて心が引き締まりました。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
4月30日 伊藤圭太

14.04.28
その他
室長大いに語った!

4/25(金)春日井市にある結婚式場ゲストハウスセレッソ
を貸し切って尾張東青年同友会2014年度初の例会
「室長大いに語る」が開催されました。

尾張東青年同友会では今期は5室という小グループに分かれて
1年間会員同士の学びを深めます。
4月例会はそれぞれの室を代表する室長5名の報告でした。

個性あふれる5人の室長が生い立ちから会社のこと
同友会との関わりや今期の室をどうしていきたいか未来の話を
大いに語りました。

会歴が浅く人前で話すことに慣れていない室長もいましたが
繰り返しの練習の結果、堂々と話をしました。
報告の方法もパワーポイントを使って分かりやすく伝える室長、
仕事道具を使ったり紙芝居を使い聴き手の緊張をほぐしながら伝える室長、
様々でしたがそれぞれに室に対する熱い想いを聴くことができました。

室長が腹を割った報告をしたことで室長の人間性を知り、
所属する室員さんの室に対する思いも深まったように
会場の雰囲気から感じ取れました。
またゲストさんからは入会宣言も飛び出すなど幸先の良い
スタートとなる例会でした。

これからの一年間の学びと成長が楽しみです。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
4月28日 伊藤圭太

14.04.25
その他
当日

本日はいよいよ4月例会です。
室長会担当でPJL(プロジェクトリーダー)を務めます。
3ヶ月前から準備を始めてきましたが、やはり直前はバタバタします。
もっとあの時準備をしていれば、と思うこともしばしば。

それでもやれるだけのことはやりました。
参加人数も過去最高の57名。
5人の室長が気持ちよく語れるように裏方に徹します。

 

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
4月25日 伊藤圭太

14.04.24
その他
仲間

昨夜は室長会を開催しました。
いよいよ明日が4月例会ということもあって
準備の話から始まり室員さんの課題や室運営での
情報共有など話がつきません。

深夜までお酒を酌み交わしながら経営について
語り合える仲間がいることは本当にありがたいことです。

時には叱咤激励の場面もあり、お互いに切磋琢磨し合える
仲間です。
この出会いに感謝し皆に負けないように経営していきます。
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
4月24日 伊藤圭太

14.04.23
その他
違いを認める

昨日は愛知中小企業家同友会の県総会に参加してきました。
分科会は第1分科会の労使見解に参加しました。

社員の個性の違いを認めて信頼できるパートナ、というテーマでした。
経営者は実績がある人が多く自分のやり方以外を
認められない人が多いですね、という報告者の冒頭の言葉に
ドキッとしました。

社員を育てるのではなく社員が育つ環境を作る。
それには社員一人一人の個性(違い)を認めること。

クラブメンターの考え方とも共通する点が多々あり、
学びになりました。

そういえば午前中にやり方を一から一方的に教えて
しまっていたような。。。
日々反省と前進ですね。

 

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
4月23日 伊藤圭太

14.04.22
その他
モーニングセミナー

土曜日の小牧市倫理法人会のMS(モーニングセミナー)は
千葉県浦安市倫理法人会から講師の方にお越しいただきました。

日本でも一、二を争っている浦安市倫理法人会。
なんと小牧市まで7名の応援団がMSのために
来ていただけました。

AM6:00から役員朝礼をするのですが普段とは違った
雰囲気で小牧市にも火がついたように感じます。

朝を制する者は一日を制する。
一日を制する者は人生を制する。
大きな刺激をいただいた朝になりました。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
4月22日 伊藤圭太

14.04.21
その他
自立(律)型社員

毎月第三土曜日はクラブメンター協会の
名古屋N1チャプターの定例会に参加しています。

今月の勉強会のテーマは
”自立(律)型社員による相互支援型組織の作り方”でした。
今月もなるほどと納得できるような、そしてすぐに自分を
変えられる実践ができる内容でした。

お客様も誘っての参加でしたが大満足され
来月も是非参加したいとのことで嬉しく思います。

”やり方よりもあり方”自分を変えたい方、
会社を変えたい方にはお勧めの勉強会です。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
4月21日 伊藤圭太

14.04.18
その他
幹部会議

昨日お客様の幹部会議に出席させてもらっての気づきです。
お客様のことを考えて現場でもう一声かける、という
話が出てきました。
現場での一言ってものすごく大事ですね。

ちょうどお昼にセブンイレブンに寄ったときに
電子マネーnanacoの入会キャンペーンをやっていました。
店の前ののぼりなどで入会キャンペーンをやっていることは
知っていましたが入会しようとは思っていませんでした。
ところがレジを済ませて店員さんが「どうですか?今なら
ポイントがつくので入会無料ですよ。」と一言。
消費税が8%にあがり小銭が多いなと思っていた時のタイミング。
手続きは時間かかりますか?と尋ねたところ名前と住所を書くだけ。
すぐに入会しました。

社長がどれだけ声を張り上げてもお客様に商品・サービスを提供するのは
現場の社員さんです。どれだけ社長の思いを伝えるか。
それには経営計画書(方針書)を作ることがいちばんの早道です。

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
4月18日 伊藤圭太

14.04.17
その他
決算前検討会

昨日はお客様の決算前検討会に午前・午後と2社
同席させていただきました。

決算前の着地点の確認と節税対策。
来期の利益計画を含めて経営計画書の作成を
強く勧めさせてもらっています。

経営計画書を作ることは社長にとって大事な仕事で
時間がないからこそ経営計画書を作る必要があります。
なぜなら経営計画書を使った経営をすれば
その後の時間を何十倍も節約することができるからです。

社長として何をしなければならないか?
お伝えし続けていこうと思います。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
4月17日 伊藤圭太

14.04.16
その他
経営計画書の浸透

中京会計でのBBQ大会の移動の中である企画をしました。
第1回中京会計クイズ大会です。

問題は全部で20問。記述問題と選択問題。
範囲は第7期経営計画書の中からです。

豪華景品も用意し動機はどうであれ皆が経営計画書を
読むきっかけになればとの期待からです(笑)

結果はなんと和田悠里子リーダーが全問正解。
これは所長としてとても嬉しかったです。
全員が自己申告よりも高い点数を取ってくれたことも
嬉しいですね。

形より入って心に至る。動機は何であれ
経営計画書を社内に浸透させる良いきっかけになればと思います。

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
4月16日 伊藤圭太

 

14.04.15
その他
合宿

土曜日はまあまあハードなスケジュールでした。
事務所のBBQが終わった後にすぐに知多のまるは食堂まで移動し
尾張東青年同友会の役員研修合宿に参加しました。

役員としての責任・会員にどのように伝えていくかを
中山副会長の報告と共に皆で学びました。

役員としての責任を全うすることで自社が自分が尾張東青年同友会が
成長することができると実感しました。
今期のテーマは自他共栄、皆で良くなっていきたいと思います。

まじめな研修会の後は懇親を深めるため深夜(早朝?)まで
飲み明かしました。
体重が増えて帰宅したのでほどほどにすることが肝要ですね。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
4月15日 伊藤圭太

14.04.14
その他
春の遠足

土曜日に中京会計第1回の春の遠足を開催しました。
花見の時期とはずれてしまったので豊田方面でのBBQ大会です。
新入社員の木原明日香が企画をしてくれました。

途中に三河第一青同の仲間であるとろろ庵さんへ立ち寄らせて
もらいました。
ジャンボタクシーを借りていたのでお酒を飲みながら
安心して移動ができました。

食材も前日から全員が準備をしてくれてスムーズに
楽しむことができました。ありがたいですね。

好天にも恵まれ自然の中、気持ちの良い一日を過ごすことが
できました。普段顔晴ってくれいてる社員の皆に感謝です。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
4月14日 伊藤圭太

14.04.11
その他
第1回会社説明会

昨日は2015年度の会社説明会を開催しました。
今年から初めて新卒採用の標準的な流れに乗りました。

昨年の秋に行ったばかりなので不思議な感覚はありましたが、
新しい風が吹くかと思うと今から楽しみですね。

会社説明の時に4月入社の木原明日香が話をするときに
先輩の顔をしていました。
いちばん身近な先輩から気づく学生さんは多いと思います。
頼もしいですね。
第2回は4/15(火)10:00~12:00に開催します。

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
4月11日 伊藤圭太

14.04.10
その他
シークレットセミナー

会計事務所甲子園のシークレットセミナーに参加してきました。
決勝大会で伝えきれなかったことを約3時間お話ししていただきました。

とても参考になることばかりで勉強になります。
同じ業界で切磋琢磨できると本当にいいですね。

残念ながら先約があり懇親会に参加できませんでした。
どんな勉強会も懇親会で本質を学ぶことは多いと思います。
酒を酌み交わしながら未来について話し合いたいですね。

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
4月10日 伊藤圭太

14.04.09
その他
クイズ大会

今週の土曜日は中京会計の花見⇒BBQ遠足です。
ジャンボタクシーで皆で行きます。

車中に楽しみがあった方がいいと思い
クイズ大会をすることにしました。

出題範囲は中京会計の経営計画書の中からです。
豪華景品も出ます。ちょっとした罰ゲームもあるかも
しれません。

皆がどのぐらい答えることができるか、
問題を作りながらワクワクしています。

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
4月9日 伊藤圭太

14.04.08
その他
復活 木鶏会

昨日は一年ぶりぐらいに社内木鶏会が復活しました。
人間学を学ぶ雑誌”致知”のセンテンスを題材に
学ぶ勉強会です。

初めて参加した渡會さゆりと木原明日香も感想や意見を
言ってくれて、ぎこちないがらもディスカッションをする
ことができました。

同じ記事を読んでも人それぞれ感想が違うので
そこからも学びがあります。
クラブメンターに入会してから感じたこと・気づいたことを
尋ねるようにしました。

自分の伝えたかったことがどのように伝わったかどうか
確認することができることと、他人がどう感じているかを
知ることができます。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
4月8日 伊藤圭太

14.04.07
その他
春の星座

昨日は息子と二人で小牧中部公民館の
プラネタリウムへ行ってきました。

家から歩いて約10分、中京経営塾のセミナーも
開催する建物にありますが行ったことは数えるほど。

息子にとっては生まれて初めてのプラネタリウム体験です。
部屋が暗くなり「映画?」と聴いてきた息子ですが、
星空が天井一杯に広がり感激していました。

春の星座ということで理科の授業を思い出しました。
そういえば最近星をゆっくり見ることってなかったですね。
なんと一人100円で楽しむことができます。
是非体験してみてください。お勧めです。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
4月7日 伊藤圭太

14.04.04
その他
初の!

昨日は今期初の尾張東青年同友会役員会でした。

メンバーも変わり雰囲気も一変しました。
私の役割も変わったので参加する意識も変わります。

今期は筆頭副会長として最後のまとめの挨拶をする役割です。
役員会でも例会でもまとめの挨拶をするとなると
参加する意識も変わります。
その日の流れで伝えることを変えないといけません。

プレッシャーを感じつつもせっかくいただいた機会なので
楽しんでやっていきたいと思います。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
4月4日 伊藤圭太

14.04.03
その他
思いを伝える

昨日は中京経営塾2014の第一回を開催しました。
年度の初めの忙しい時期ですが多くの方に参加して頂き
感謝いたします。

中京経営塾2014には目的があります。
1、夢と感動の経営を支援する
2、黒字に貢献する
3、経営計画書の作成を支援する

黒字にするには利益計画と販売計画を作ることがいちばんの近道です。
ただ数字の計画だけでは”仏作って魂入れず”で社員さんに
社長の思いは伝わりません。

思いを伝えるために方針書(魂)を作る。
社内の思いを共有するいちばんの道具が経営計画書です。

全8回が終わるころには塾生の皆さんが経営計画書を
作っていることを願い来月も顔晴っていきたいと思います。

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
4月3日 伊藤圭太

14.04.02
その他
新入社員合同入社式

昨日は午後から木原明日香と和田悠里子と一緒に
愛知中小企業家同友会の合同入社式に参加しました。

200名近くの会員企業に今年入社した新入社員が一同に集まって
入社式を行いました。

やる気に満ち溢れたフレッシュな新入社員の姿を見て
とても嬉しく思いました。
そして自分が新入社員だった頃を思い出します。

初心忘れるな、とよく言われます。
人間だから忘れることは仕方がないにしても
こういった節目で社会人になったときの初心を思いだし
より一層お客様に喜ばれるよう、社会に役立つような志事を
していこうと決意しました。

これも新入社員から学ぶことですね。

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
4月2日 伊藤圭太

最新のブログ記事

過去の記事

pagetop