税務や会計等に役立つ知識から、日々の生活のこと
おすすめ情報など、お気軽に読んでいただけたら幸いです。

14.07.31
その他
血縁的集団

TKC中部会の総会に参加してきました。
仕事が入っていたので懇親会からの参加となりました。

なかなか時間が作れず参加できない中でも
支部長をはじめ皆さんが温かく迎えてくれて
血縁的集団の意味を感じました。

新しく入会された会員さんの頑張っている姿に
大きな刺激を受け、初心を思い出しました。

他業種の経営者との関わりは多くありますが、
同業者でこれだけ話ができるのは素晴らしいですね。
日本の中小企業を良くしたい、という思いが共有できて
いるからですね。

お互いに切磋琢磨して進んでいきたいと思います。

 

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
7月31日 伊藤圭太

14.07.30
その他
役員研修大学

中小企業家同友会の役員研修大学に参加しています。
今期こそ終了すると決めて毎月時間を作っています。

もちろん講座の中からも大きな学びがあります。
昨日はチーム※の懇親会がありました。

普段の講座のグループディスカッションでは時間が少なくて
聴けないような仲間の話や会社のことを聴くことができました。

古いと言われるかもしれませんが、
やはり飲みニケーションは必要です。
胸襟を開いて話をすることで学ぶことが出てきます。

一年間楽しみなチームです。

※受講生を4つのチームに分けて講座を運営する。グループディスカッションも
一年間そのチームで行う。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
7月30日 伊藤圭太

14.07.29
その他
001USB姿置き(会計データ)

下半期の重要方針のひとつが環境整備。
リーダーには経験豊富な渡會さゆりに
お願いしました。

第一歩として作成してもらったお客様USBデータの
姿置き。
昨日完成したものを見せてもらいました。

綺麗に並んでいて素晴らしいものを作ってくれました。
形から入って心に至る。
一目見ればどのお客様のUSBを持ち出しているかが
分かります。

図工が苦手だとのことでしたが回を重ねるごとに
早くなっていき完成に至りました。感謝。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
7月29日 伊藤圭太

14.07.28
その他
市民プール

日曜日に小牧市南スポーツセンターにある
市民プールに息子と行ってきました。

家からは車でわずか5分なのですが
行ったことはありませんでした。

小学校の頃に自転車を走らせて行った以来です。
小学生だけで大きなプールには泳力証
(50m泳げると学校でもらえる)が必要でした。

料金は大人210円、幼児無料です。
息子も大喜びでまた来週も行こうと言っています。
遠くの観光地よりも近くの市民プールですね(笑)

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
7月28日 伊藤圭太

14.07.25
その他
外形標準課税

先日、中小企業家同友会の東尾張支部の役員会に
オブ参加させてもらいました。

現在国会で話し合われている税制改正の説明です。
中でも外形標準課税について仕組みを話させていただきました。

現状は資本金1億円超の企業に対して課税されますが
その枠を広げようと議論されています。

お客様にも法人税減税なんだって?と聞かれますが、
とんでもない、赤字で苦しい思いをしている中小企業にとっては
増税です、と伝えています。

情報を正しく伝える必要があることを痛感しました。

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
7月25日 伊藤圭太

14.07.24
その他
会計事務所甲子園、一次審査通過!

会計事務所甲子園の1次審査(書類選考)が
通りました!

全国の会計事務所の中から49会計事務所がエントリー。
上位20社に残ることができました。嬉しいですね。

書類審査となりましたが、テーマ「貢献」ということで
皆で2時間ほど意見を出し合ってもらいました。
私は一切参加しませんでした。
各々が現場で感じていることや中京会計のビジョンを
話し合ってくれたようです。

書類の最終のチェックはしましたが誤字脱字の確認ぐらいで
ほとんど手は入れていません。
思いがひとつの形になり本当に嬉しく思います。
働いてくれる社員が誇りです。

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
7月24日 伊藤圭太

14.07.23
その他
夏休み映画

週末に息子と映画館に行ってきました。
ずっと楽しみにしていた夏休みの映画です。
我が家の冷蔵庫にはチラシがずっと貼ってありました。
烈車戦隊トッキュウジャーと仮面ライダーの二本立てです。

100分近い時間だったので、じっとしていられるかなと
少し心配していました。

前半のトッキュウジャーが終わると息子が一言。
「もう見たから帰ろう」滞在時間わずか40分。
仮面ライダーには興味が無いようです。
2本分の料金は払ってるんだけど。。。

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
7月23日 伊藤圭太

14.07.22
その他
感動を与えるプレゼン

週末は三連休でしたね。
私は勉強会やお客様の予定が入っていたので
実質的に一日休みでしたがリフレッシュできました。

特に土曜日は小牧市倫理法人会とクラブメンター名古屋チャプター
に参加してきました。

クラブメンターでは感動を与えるプレゼンテーションの
2回目のプレゼンテーターとしてプレゼンをさせて
いただきました。
中京会計からは小島豊弘と木原明日香が参加してくれました。
一生懸命聴いてくれて、ありがたいですね。

改めて気づくことが伝えることの難しさです。
自分の思いをいかに伝えていくか、経営者でなくても
必要な能力ですね。

伝えることと伝わることは違います。
いかに相手に響くか、テクニックよりも日頃のあり方が
大切ですね。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
7月22日 伊藤圭太

14.07.18
その他
聴く姿勢

昨日は日本クラブメンター協会の認定講師として
浜松チャプターでメンタリング概論をお話しさせて
いただきました。

初めての他チャプターでの概論。
4か月ぶりということもあって緊張感がありました。

しかし会場に着くと浜松チャプター独特の温かい雰囲気と
皆さんの聴く姿勢の素晴らしさで時間を忘れて
話に没頭することができました。

改めて伝えることの難しさや楽しさも感じましたが、
何よりも聴く姿勢がいかに大事かを感じました。
ありがとうございます。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
7月18日 伊藤圭太

14.07.17
その他
メンタリング概論

本日は日本クラブメンター協会の
浜松チャプターにてメンタリング概論の講師を
務めさせていただきます。

改めて練習を重ねるとメンタリングの奥深さに
気がつきます。

聴講者に少しでも伝わるようにバディシップ全開で
やり切ります。
今から楽しみです。

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
7月17日 伊藤圭太

14.07.16
その他
震災に負けない会社をつくる

昨夜は尾張東青年同友会の7月例会に参加しました。
テーマは
「震災に負けない会社を目指して」~東北から学び未来に備える~
報告者は認定特定非営利法人 桜ライン311の佐藤一男副代表に
報告していただきました。

初っ端からガツンとくる一言が。
”来ると言われている災害で死んでほしくない”
東北地方も阪神や中越の大震災の被災者の方から
同じことを言われ続けていたそうです。

あの大震災から約3年半。自分は何かできていただろうか、
大事な家族や社員さんとその家族を守ることができるような
備えをしているだろうか、と深く考えさせられる内容でした。

佐藤氏の最後の一言が大きく胸に残っています。
どうか見守ってください。
どうか繰り返さないで下さい。
どうか生き残ってください。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
7月16日 伊藤圭太

14.07.15
その他
逆境になれば

昨夜はNPO法人みんなの相続相談センターの理事会と
日本クラブメンター協会のプレゼンチェックの
ダブルヘッダーでした。

今週土曜日のプレゼンのテーマは
”感動を与えるプレゼンテーション”

今回は2回目になるので少々油断していました。
話の構成から伝達力まですべてが準備不足。

プレゼンチェック委員に、これじゃダメだ、と
指摘してもらいました。

逆境になればなるほど燃えてくる性質。
改めて忙しい中、委員の仲間に時間を割いていただくことに
なりました。感謝。
残り時間も少ないですが感動のプレゼンに進化させていきます。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
7月15日 伊藤圭太

14.07.14
その他
大きなことに挑戦すればするほど自分の小ささに気づく

「大きなことに挑戦すればするほど自分の小ささに気づく」

土曜日の小牧市倫理法人会のモーニングセミナーの
会員スピーチで歌手の北川都巳さんが話された言葉です。

5月に300人を超えるコンサートを行ったときに
多くの方の協力や支えがあって今この場に立てている、
と気づいたことだそうです。

まさにその通りだと思います。
創業して7年が経ちお客様の数や社員数も増え、
セミナー参加者に至っては述1,300人を超しました。
9月には約3倍の広さの事務所へ移転します。

毎年の経営計画発表会には100名近くのお客様や仲間が
参加してくれます。
いちばん不安になるのは、発表会の前日です。
いちばん大きな喜びに変わるのが発表会の当日です。

「大きなことに挑戦すればするほど自分の小ささに気づく」
まさに言葉のとおりです。

 

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
7月14日 伊藤圭太

14.07.11
その他
他所から見ると

皆のブログにも書いてありますが今週の月曜日から
小島豊弘サブリーダーが入社しました。

正社員では初めての中途入社ということで
新たな視点からの気づきがたくさんありますね。

会社や業界の中では当たり前のことでも
他社や他業界から見れば当たり前じゃないことも多いでしょう。
業界の常識は他業界の非常識です。

これは悪いことだけでなく、良いことも同じです。

実は自分たちがやっていたことが他所から見ると
凄いことだったと気づく、逆もまた然り。
ドラゴンボールで亀仙人の修行の時、悟空とクリリンが
重たい亀の甲羅を背負って修行したことと同じです。
毎日気づきの連続ですね。

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
7月11日 伊藤圭太

14.07.10
その他
業績管理

お客様の本気の財務勉強会と称する幹部会議にて
提案をさせていただきました。

提案の内容は”業績管理”です。
TKCの建設業の会計システムDAIC2の導入です。

 

お客様の要求は
工事別の粗利額を適時知りたいこと、
担当者別の実行予算や工事別粗利益を知り、
経営の意思決定に活かしたいこと。

これらを満たしたシステムがDAIC2でした。
会計の仕組みは変わりますが、それ以上に経営に
役立つことと確信しています。

 

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
7月10日 伊藤圭太

14.07.09
その他
社長のお客様訪問

下半期の方針の柱に”お客様第一主義の徹底”があります。
中心は社長である私のお客様訪問です。

具体的には、
担当者に付いていきお客様訪問をする。
今まで一人で行っていたお客様に社員を連れていく。
の2点です。

リーダーにも一人で行かないように伝えてあります。
早速、効果が二つ。

一つ目は往復の時間が社員教育の時間として使えること。
二つ目は自分の仕事を見つめなおすきっかけになること。

気づいたことはすぐに実践・行動です。

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
7月9日 伊藤圭太

14.07.08
その他
感動する研修

TKCの生涯研修に参加してきました。
講師はTKC東北会の鈴木先生。

テーマは「高収益につながる事務所経営とは?
~レーサーと税理士の両立~」
レーサー?というテーマに惹かれて参加申し込みしました。

レースこそ我が人生というタイトルの小冊子の通り
鈴木先生にとってレースと事務所経営は同じことなんだなと
感じました。

遊びも仕事も全力投球。共感できることがたくさんありました。
また地域活動も精力的にされていらっしゃいます。
とにかくパワフル!大きな元気をいただきました。感謝。

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
7月8日 伊藤圭太

14.07.07
その他
妻の誕生日

週末は妻の3○才の誕生日祝いをしました。
実際には今日(7/7)なのですが平日のためお互いに時間が取れないので。

息子と二人でこっそりとケーキを頼みに行ったり
飾りを準備したりと内緒で驚かそうとしていました。

が、前日に息子が内緒で準備しているからね、と大暴露。
子供って本当に素直ですね!

こうやって家族全員が笑って健康で誕生日をお祝いできることに
感謝です。

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
7月7日 伊藤圭太

14.07.04
その他
組織運営

昨夜は尾張東青年同友会の地区役員会がありました。
早いもので新しい期になってから第一四半期が経過しました。

第一四半期を振り返っての反省、
その反省からの第二四半期への対策。
やっていることは会社と同じです。

地区役員会で組織運営の疑似体験ができます。
中京会計も第二四半期が終わり、第三四半期へと
入りました。

変えるべきところは変えていきます。
社長である私が進めではなく、続けと先頭に立って
会社を変革していきます。
※第7期経営計画書より抜粋

 
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
7月4日 伊藤圭太

14.07.03
その他
キャッシュフロー経営

昨夜は第4回の中京経営塾2014を開催させていただきました。
口コミで参加者が増え、今期最高の人数となりました。
ありがとうございます。

内容は”お金を残すための経営(キャッシュフロー経営)初級編”
「利益は見解、現金は現実」
会社はどれだけ赤字を出しても潰れませんが、現金が無くなれば
倒産します。
会社に現金として内部蓄積しつぶれにくい会社を作る。
だから利益はお金に優先する。

キャッシュフロー経営の入り口を理解してもらえれば幸いです。

 

 

経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!
7月3日 伊藤圭太

最新のブログ記事
19.11.06

過去の記事

pagetop