blog_top
中京会計では、スタッフ全員で毎日ブログを更新しています!
それぞれの成長記録でもあり、
お客様に私たちをより知っていただくためのメッセージでもあります。

19.07.04   
税務情報
   令和元年分の路線価が公表されました

令和元年7月1日に、令和元年分の路線価が公表されました。
http://www.rosenka.nta.go.jp/

4年連続で上昇しており、
上昇率で言うと沖縄県が2年連続でトップとのこと。

「路線価」とは、路線(道路)に面する標準的な宅地の1㎡当たりの価額(千円単位で表示)のことであり、
相続税や贈与税で土地等を評価する場合に用いられるものです。

「路線価×地積」という計算式で、その土地の評価額の概算が分かります。
※正確にはその土地の間口や奥行きの長さ等によって細かく調整がされます。

また、路線価が定められていない地域については、その市区町村の「評価倍率表」を用います。
その場合は「固定資産税評価額×倍率」で評価額の概算が出ます。

あまり馴染みのないことだとは思いますが、
この機会にご自身の土地の評価額を調べてみるのも良いのではないでしょうか。

7月4日 木原明日香
中小企業に夢と感動の経営を!
最新のブログ記事
19.07.16
19.07.08
19.07.01

過去の記事

pagetop