コロナ対策情報サイト
閉じる

スタッフブログ

Staff Blog

2016.10.07 経営計画書の必要性②

中京会計では経営計画書の作成をお薦めしています。
なぜ経営計画書が必要なのでしょうか?

今回はパート2です。

そもそも社長の仕事は何でしょうか?
現場で社員と一緒にプレーヤーとして
頑張ることでしょうか。

中京会計では、経営コンサルタントの
一倉定先生の言葉を引用しながら
社長の最重要な仕事の1つは
経営計画の作成とお伝えしています。

経営計画は会社で唯一社長のみが
作成出来るものです。

【社員】が作った経営計画のベクトルに
【社長】が合わせるなんてことはないわけです。

社長しか出来ない仕事を
社長がするのが本来あるべき姿であって

社員でも出来ることを社長が
いつまでも最前線で行っていて
肝心の社長がやるべき仕事を果たさない
という先に会社の未来が無い訳です。

いよいよ明日は中京会計
第10期経営計画発表会です。

本日は朝から、明日の経営計画が
来て頂くお客様にも喜んで帰ってもらえるように
また、何か気付きを持ち帰ってもらえるように
との思いでリハーサルや準備を行いました。

明日の本番は、今までの準備の成果を
しっかり発揮し良い経営計画発表会にしたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

10月7日 小島 豊弘
経営計画書と月次決算で夢と感動の経営を!

一覧へ