コロナ対策情報サイト
閉じる

スタッフブログ

Staff Blog

2017.11.30 【中京会計税務通信Vol.45】交際費の損金算入 延長

11/28付の日経新聞に「交際費の損金算入 延長」という記事が載っていました。

現在は中小企業であれば800万円までなら全額を損金に算入することができます。
今回の改正では、この「800万円までなら全額損金」を2年延長するとのこと。

理由としては
①「交際費は顧客との取引の維持・拡大のために必要」と答えた中小企業が75%にのぼったため
②消費の活性化につながるため
の2点があげられるそうです。

この交際費については、多くの企業が関係してくる税制になります。
あと2年は800万円までなら全額損金になりますが、
2年後(2020年3月31日以降)にはどうなるか分かりません。

今後もしっかりと動向を見ていきたいですね。

11月30日 木原明日香
中小企業に夢と感動の経営を!

一覧へ