コロナ対策情報サイト
閉じる

スタッフブログ

Staff Blog

2016.11.08 方言

先日和田取締役と方言の話をしました。

方言は面白いものでもありますし、怖いものでもあります。

「怖い」というのは、例えば会社内で
 Aさん「この書類ほかっといて」
 Bさん「わかりました」
という会話があったとします。

あなたがBさんならどのような行動をしますか?

この場合の「ほかる」には、
 方言の「捨てる」という意味と
 標準語の「放っておく」という意味とがあります。

つまり、出身地が違うだけで伝わり方が変わってしまうのです。

私は方言がとても好きなのですが、
このように伝わり方が変わってしまうようなものに関しては
注意していかなければならないなと思います。

11月8日 木原明日香
中小企業に夢と感動の経営を!

一覧へ