blog_top
中京会計では、スタッフ全員で毎日ブログを更新しています!
それぞれの成長記録でもあり、
お客様に私たちをより知っていただくためのメッセージでもあります。

19.05.13   
理念の共有
   業界

本日より新しいパートナーさんが入社されました。
新しく入社されるこの機会に改めて、士業事務所をテーマに
お話しいただきました。

当事務所は伊藤圭太税理士事務所を母体に伊藤が代表を務める
㈱中京会計や㈱中京RoboLabなど複数の関連会社があります。
これは顧問契約されているお客様やその他のお客様に対して
税務以外のサービスも行える体制にするためです。

当事務所は新しいパートナーさんを迎え、総勢13人となりました。
全国の士業事務所(関連会社含む)を従業員数の規模で比較すると
10人以上の事務所はどのくらいあるか皆さんはご存知でしょうか?

たった1割しかないのです。

士業とは弁護士や社労士、司法書士、税理士などがありますが、
士業事務所の大半が従業員10人以下なんだそうです。
中でも多いところでは従業員数は1,000人を超えているそうです。
また、1人あたりの売上高を比較すると上位事務所では1,300万円以上あるみたいです。

士業の先生方は先生1人によって十分な売上を稼いでいるのではないでしょうか。
しかし、先生1人では限界があります。
従業員1人1人の生産性が向上することでより良い事務所になると思います。
今、働き方が注目を浴びており、
生産性はますます重要な課題になってくると思います。

伊藤から「税理士の仕入れは知識」とありました。
知識を深めていくことがお客様のためにもなり、
効率のよい業務に繋がっていくと思いました。
日々の勉強の習慣をつけたいと思います。

5月13日 林 智樹
中小企業に夢と感動の経営を!

お問い合わせフォームへ
最新のブログ記事
19.11.11
19.11.05

過去の記事

pagetop