blog_top
中京会計では、スタッフ全員で毎日ブログを更新しています!
それぞれの成長記録でもあり、
お客様に私たちをより知っていただくためのメッセージでもあります。

19.09.21   
税務情報
   被災時の申告・納税等に係る手続き

このたびの台風15号により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

被害を受けられた皆様には謹んでお見舞い申し上げるとともに、
被災地域の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。


ここ近年、夏には大雨や台風などの災害のニュースを
目にする機会が増えたように感じます。
千葉県に甚大な被害をもたらした、台風15号の報道は
皆さん記憶に新しいのではないでしょうか。
自然災害は、前もって予測し対策をしても、
完全に防ぎきることは難しいことだと思います。

災害によって被害を受けた際に、一部の納税の猶予を受けられたり、
納付期限を延長してもらえる場合があります。
いくつかある中から、簡易的に何点かお伝えさせて頂きます。

・災害により申告・納税等をその期限までにできないとき(交通途絶等)は、
 所轄税務署長に申請し、その承認を受けることにより、
 その理由のやんだ日から2か月以内の範囲でその期限が延長されます。
・災害により、財産に相当な損失を受けた場合は、所轄税務署長に申請し、
 その承認を受けることにより、納税の猶予を受けることができます。

上記以外にも、申告や納税に係る手続き等がございますので、
詳しくは国税庁のホームページをご覧ください。
URL:https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/saigai/index.htm#a002



もし、災害による被害を受けた際には、自身の安全を確保し、
状況が落ち着いてから最寄りの税務署へご相談いただければと思います。


中小企業に夢と感動の経営を!
9月21日 石川夏奈

お問い合わせフォームへ
最新のブログ記事
19.09.24

過去の記事

pagetop