blog_top
中京会計では、スタッフ全員で毎日ブログを更新しています!
それぞれの成長記録でもあり、
お客様に私たちをより知っていただくためのメッセージでもあります。

20.02.17   
理念の共有
   不撓不屈

本日は、1つの映画をご紹介したいと思います。
映画のタイトルは「不撓不屈」です。
これは株式会社TKCの創設者である飯塚毅会長に関する内容です。
本日は飯塚毅会長について朝勉強会で話がありました。

株式会社TKCは会計事務所や税理士事務所へ情報サービスを提供する会社です。
このTKCとは何の略か分かりますか?
それは、栃木計算センターの略だそうです。
そのセンターを創設したのが、飯塚毅会長です。

飯塚毅会長が執筆した本の中から会計人に必要な資質を
いくつかご紹介したいと思います。

①誠実であること
②客観的になれるかどうか
③成長力を持っていること
④分析的能力を持っていること
⑤理論構成能力と解説能力を持っていること
⑥ものを書き、生かす能力を持っていること
⑦礼節心があること
⑧鋭い事業感覚があるかどうか

以上が抜粋した必要な資質です。
会計人にはもちろん、必要なことですが、
これらはすべての経営者にも当てはまるのではないでしょうか。

どれも事業活動をしていく中で、合っても困らないことばかりで、
むしろ資質を持つようになれなければと思います。

日々の仕事の中で、慣れによる部分や目先の利益を追いかけがちに
なることもありますが、上記を意識しながら
日々の仕事に取り組んでいきたいと思います。

中小企業に夢と感動の経営を!
2月17日 林 智樹

お問い合わせフォームへ
最新のブログ記事
20.03.30

過去の記事

pagetop