コロナ対策情報サイト
閉じる
コロナ対策情報サイト
blog_top
中京会計では、スタッフ全員で毎日ブログを更新しています!
それぞれの成長記録でもあり、
お客様に私たちをより知っていただくためのメッセージでもあります。

20.07.20   
理念の共有
   良い言葉


皆さん、こんにちは。
日差しが強くなり、本格的に夏を感じる時期になってきましたね。
熱中症にはくれぐれもお気を付けください。


本日の朝勉強会でも、引き続き成長支援制度についてのお話がありました。
その中から「良い言葉を使う」の項目についてお伝えしたいと思います。

これは、経営計画書の共育・採用に関する方針にも明記されている項目です。
明るく、元気で、素直な言葉を意識的に使いましょうということです。
自分がポジティブな言葉を使うと、周囲の人もプラスの感情になり、
それがどんどん広がっていくことで、幸せを感じる人が増えていくのではないでしょうか。

良い言葉を自然と使うためには「人を褒める」ということが大切だと思います。
人は相手の短所や苦手なところはすぐに見つけられますが、
長所や良いところは、探さないとなかなかすぐには見つからないものです。
初めてのお客様、久しぶりに会う友人、毎日顔を合わせる家族や職場の人、など
良いところを見つけて褒める、そうしてプラスの言葉を使う練習をすることで、
だんだんとポジティブになり、良い言葉を使うことが習慣になっていくのではないでしょうか。

「形から入って心に至る」と、伊藤はよく言っています。
良いと思ったこと、なりたいと思った未来像、そのためにはまずは行動を起こし、
継続することで、いつの間にか心がついてくると思います。

他人を変える事はなかなかできる事ではありませんが、自分は今この瞬間から変わることができます。
頭で色々と考えても、行動を起こさないと現状は何も変わりません。
ポジティブな言葉を使う、積極的に行動することを心掛けていきたいものですね。


中小企業に夢と感動の経営を!
7月20日 石川 夏奈

お問い合わせフォームへ
最新のブログ記事
20.08.06
20.08.03
20.07.28
20.07.20

過去の記事

pagetop